プライバシーポリシー
住宅の新築工事住宅のリフォーム業務案内施工事例
お問い合わせQ&Aホームホーム



耐久性・耐震性に富むツーバイフォー工法

建物を床、壁、屋根を一つの単位として6面体構造で地震の揺れに耐える性能を備え また、 受けた力をしなやかに分散させネジレや変形倒壊を防ぎます。
阪神淡路大震災による被害は全壊約10万1000棟半壊を含めた一部損壊が28万9000棟以上です。その中にあってツーバイフォー工法建築物は全壊半壊0件の実績を誇ります。
万が一の地震にも耐える事ができるので、安心、快適な暮らしが保障されます